プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻酔抜髄…2日目
こんばんは^^
少しずつ夏に近づいてきましたねー!
患者さんの服もだんだん夏らしくなってきたなーと思います

さて、今日は前回の続きで「麻酔抜髄…2日目」についてお話していこうと思います。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


「麻酔抜髄…2日目」麻酔により、抜髄を行っていく。

Ⅰ、麻酔・・・・・伝麻または浸麻を行う。
*簡易防湿またはラバーダム防湿を行う。

Ⅱ、歯髄腔を開ける・・・・ラウンドバーで歯髄腔を開拡する。

Ⅲ、髄空内の歯髄をとり、根管口を明視する・・・エキスカベーターまたはラウンドバーにて、歯冠部歯髄を除去し、オキシドールで髄室内を洗浄する。

Ⅳ、根管口の拡大・・・・ピーソーリーマなどを使って拡大する。   

Ⅴ、抜髄・・・・・クレンザー、ファイルなどを用いて歯髄を除去。

Ⅵ、根管貼薬・・・・・綿栓で根管内を清掃し、清掃後、先端に薬剤を貼布した綿栓を根管内に残す。

Ⅶ、仮封・・・・・・・二重仮封
           (ストッピング+酸化亜鉛ユージノ-ルセメント)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kojimashika.blog90.fc2.com/tb.php/240-794dd855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。