プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマルガム充填
こんにちは!
歯科アシスタントの田崎です

さてさて、今日は「アマルガム充填」の治療内容についてお話したいと思います。
何時もより専門的な話になってしましますがお付き合いくださると嬉しいです^^

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。


「アマルガム充填」・・・主に咬合面のC1~C2のカリエスに対して行う充填

術者の手順

1, 
 ・う窩の切削    →
 ・窩洞形成     → 前述のとおり
 ・裏層・覆罩    →

*隣接面窩洞の場合は、マトリックスバンドを用いて隔壁する。

2、
 アマルガム充填・・・練和されたアマルガム泥をアマルガムキャリアーで窩洞内に運搬し、アマルガム充填器
           で窩洞内に押し込むように充填していく。

*窩洞がアマルガム泥で満たされるまで繰り返す。

3、
 アマルガム充填の形成・・・アマルガムの充填物の表面をアマルガムカーバー、
                 バーニッシャ-で形成する。
                 *この時、1時間くらいなにもたべないようにしてくださいね!


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kojimashika.blog90.fc2.com/tb.php/228-902be335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。