FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室・スタッフブログ
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
院長先生の休憩室
「年間目標 紙に書いていますか?」

新しい年がスタートしました。2010年、皆さんは年の初めに何か
「目標」を決めたでしょうか?
今年こそは毎日早起きしよう!とか、英会話を身に付けたい、成績を
上げたい、ダイエットを成功したい、などいろいろあるかと思います。
先日、「目標設定用紙」で有名な原田隆史氏の公演を聴く機会がありました。
原田氏は元中学教師で、「目標設定用紙」なるものを用い生徒を成功へと
導き、その道ではとても有名になった方です。著書も多く、「成功の教科書」
「夢を実現させる60日間ワークブック」などあり、私もそのほとんどを何度と
なく読み返しています。
皆さんにも、これらの本を読むことを強くお勧めします。また、お子さんに
紹介すると良いです。(目標設定用紙は私を含め当院スタッフも実践して
います。)
もし私が今中学生で、これから受験勉強をしていくとして、何が最もあると
有利か?…それはこの本に書かれている目標設定用紙のメゾットです。
これを識り、やるかやらないか、大きく人生は変わると思います。
さて、公演で聴いた内容で、とても感銘を受けたことを紹介します。

「主体変容」 - 自分がまず変わっていくこと

原田氏がまだ中学教師だった頃、当時とても荒れている中学へ赴任したそう
です。生活指導ですでに有名だった原田氏は自信、信念を持ってその中学へ
乗り込んだのでした。現状はかなり悲惨なものでしたが、全力で頑張り、日々
学校は良くなっていったかに見えたそうです。が、ある時、家庭内暴力で
生徒を巻き込んだ殺人事件が起きてしまいました。事件が起きて2日ほど
教師はその異変にすら気づかなかったのでした。このあまりにむごく、情け
ない顛末に原田氏は自信を失い教師をもう辞めようかと悩み、覚悟を一時は
決めたそうです。そして母親に「自分は教師を辞めようと思う」と話しました。
すると母親は「職場を変えても問題は解決しないよ」と答えたのでした。
すなわち、原田氏は、もう自信もないし、こんな学校は手に負えるわけない
から、いっそ教師をもう辞めて心機一転違う職業に就いてやっていけばこれ
から何とか新しい芽が出るのではないかと思ったのです。それに対し、母親は
職場を変えたところで自分が変わっていかない限り何も解決、成長はない…と。
ものの考え方として視点が違うことを諭したのでした。
私達は常日頃、何かあるとすぐ他人のせいにしたりしていないでしょうか?
何かあるとすぐそれは他人のせい。他人に求める、あるいは社会のせい、学校の
せい、政治が悪い…。
私自身、この「主体変容」を肝に銘じています。ついつい自分以外のせいに
していないか?他人に頼りすぎていないか?
そうではなく、まず「自分ができることは何か」そして「自分が人にしてあげ
られることは何か」「自分が社会にできることは何か」 
自分が変わっていくことなのです。

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kojimashika.blog90.fc2.com/tb.php/1660-dcbc5514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)