FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
暑い☀️
こんにちは!
歯科アシスタントの窪田です☺️🌟

最近、気温が上がり暑くなってきました☀️
車や施設などがもうエアコンを入れ始めたましたね!

小島歯科室でもほぼ毎日エアコンを入れて仕事していますが最近人によって体感温度が違うことに気付かされました😮

私はとっても暑がりで仕事も沢山汗をかくんですがあるスタッフは寒いらしくてエアコンを切ってもいいか聞くのです😮
でも寒いのは良くないのでエアコンを切ると私だけでしょうか?一人汗だくです(笑)

しばらくはエアコンを入れたり切ったりする日々が続くと思うので沢山水分とってお仕事頑張ります😂💦
メロンパン🍞+🍈
こんにちは~!
歯科アシスタントの窪田です😊

先日、静岡県に遊びに行きました🚘

途中で浜松のサービスエリアに寄ったのですがお店の中がいい香り~😮

何かなと思ってたら入口入ってすぐにパン屋さんがあって美味しそうなパンがいっぱい🍞✨

その中でもメロンパンがとても美味しそうでついつい買って食べてしまいました🤤(笑)

生地もモチモチで中のクリームが甘くとても美味しかったです!
あっという間にペロリと食べてしまいました(笑)

他にもオレンジ🍊のメロンパンやプリンのメロンパンなど色々ありどれも美味しそうでした🤤

是非皆さんも浜松のサービスエリアに寄った際は食べてみてください😊
母の日
お久しぶりです!
歯科衛生士の廣田です。

母の日のプレゼント。皆様は何をプレゼントされましたか?

毎年悩むのですが、食べ物系を選びます☆

今年はスターバックスのコーヒーにしました。

あまり行かないので、プレゼントにどんなものがベストか分からず、商品の前でじーっと固まってしまいました😥

すると、スタバ初心者の私に気がついてくれた店員さんが丁寧にコーヒーの組み合わせまで提案もしてくれました☆

箱に梱包してくれる待ち時間に、コーヒーもくださって、癒されました✨コーヒーも美味しかったです☆ありがとうございました♪

こんな素敵な心遣いできる店員さんがいることが人気の理由の一つなんだなーと感じました!
上の歯にワイヤーがつきました

こんにちは。歯科衛生士Yです。

矯正初日は奥歯だけでしたが、上の残りの歯にもブラケットをつけ、ワイヤーもつきました。

右上(写真では左上)の前から3番目は傾きが強くてまだブラケットがつけられない状態です。



細いワイヤーから始めて、なるべく痛みが少ないようにしてもらえます

…が、つけた瞬間からすごい圧迫感ですびっくり

次の日から噛むと痛みが出てきました。ゼリーや豆腐など柔らかい物を食べていましたが、数日で痛みは落ち着きました。

いよいよ矯正が始まったな〜と実感しています。

これから不安もありますが楽しみです音符


東海タイムズ2018年5月20日号掲載
「笑気麻酔とは」

Q.インプラントを受けたいのですが、大変なのではと怖いです。

A.笑気麻酔をお勧めします。鼻から酸素等を吸入します。全身麻酔とは違い意識はあります。昼寝のようにボーッと眠くなり、痛みや怖さを和らげます。入院の必要もなく安全です。

2018年5月15日 矯正始めます!

こんにちは、歯科衛生士Yです。

矯正を始めます!

気になっているところは、

上下前歯の傾き、特に上の真ん中2本


右下(写真では左下)1番奥の舌側への傾き

ですおーっ!


歯並びの変化や、実際に矯正した感想などをお伝えしていきたいと思います。

よろしくお願いします!


今日は上の奥歯左右2本ずつにブラケット(ボタンのようなワイヤーを固定するもの)をつけました。

頬の裏側にあたって違和感があり食事すると取れてしまいそうな不安がありましたが、すぐに慣れました。

歯ッピーになる歯のはなし・その135~知多ホームニュース平成30年5月中旬号掲載~
「予防矯正と子供」

 こんにちは、だんだんと暑さも感じる日々となってきました。お元気にお過ごしですか。
前回は、子供の成長発育において、前歯でしっかり咬むことが大切だとお話ししました。
その続きをお話ししたいと思います。
 最近の子供達は大抵の場合、アゴが小さい、出っ歯、口で息をしているなど、
お口のまわりや、咬み合わせ、歯並びに問題が多いです。実に90%以上の子供にその兆候がみられます。
その結果として9才以降に歯科矯正治療を受けている場合が多いです。
しかし、このような、歯並びになってしまう原因の一つは0~6才時期における成長発育と大いに関係があるのです。
すなわち、生活習慣です。前歯でしっかり咬む習慣を0~6才時期に行うことが推奨されます。
歯並びの問題は、実はアゴの骨の成長の問題です。
0~6才時期にどれだけ、しっかりとアゴの骨の土台部分が正しい方向に成長したかが重要です。
よく遺伝の話を聞きます。親が出っ歯だったから、この子も出っ歯になってしまった、仕方ないと。
 しかし、必ずしもそうではありません。
現代の研究では、歯並びにおいて、遺伝の要素は30%以下であると多くの論文で発表される傾向にあります。
遺伝だけで決まっているのではないので、むしろ最近では、0~6才時期の成長発育時期に注目が集まっているのです。
 ドイツの教育学者フリードリヒ・フレーベルは「子供は5才までにその一生涯に学ぶすべてを学び終えるものである。」と言っています。
 世界初の幼稚園を開設し、教育養成を行った方です。
幼児期の教育、成長そういったものがいかに大切であるかは、なんとなくはみなさんご存知のはずです。
 では実践していただきたい具体的なアドバイスを改めてします。
 前歯で咬むこと、特に前歯でかぶりつくことが大切です。
咬むことによって顔の骨に力が伝わり、その刺激で成長するのです。
 正しい姿勢で食事をしましょう。
足は床についていますか。足が床につくことにより、全身の骨や筋肉に負荷がかかり、全身の成長に効果的です。
 食材は繊維質を多く摂ること。
煮込み過ぎない、食材が柔らかすぎるとたくさん咬もうと思って食べなくなります。
リズミカルに咬むこと、ダラダラ食べない。

 以上を参考にしてみて下さい。

🍓🍓🍓
こんにちは!
歯科アシスタントの窪田です😊🌟

歯科アシスタントの草さんの苺の話にあやかって私も苺の話題です🍓(笑)

実は隠してる訳ではないですが...
苺大好きなんです🍓🍓🍓(笑)

今年は3月と4月に1回ずつ苺狩りに行ってきました☺️
ちょっと時期を出遅れてしまいましたが行ってみたら立派な苺が沢山実ってて満足するぐらい美味しい苺が食べられました~🤤🤤🤤

本当に苺大好きすぎて50個近くは食べました🍓(笑)

おかげさまで帰りに何度もお手洗いに行きたくなり大変な目に合いました😂

なんでも程々にが1番ですね😂(笑)

20180508223348cff.jpeg

歯科衛生士によるお口の相談室・第56回~ペコロス55
peko_056.jpg


こんにちは、歯科衛生士の坂本です。
まだまだ寒い日が続いていますが、皆様体調などはいかがでしょうか?
感染対策をしっかりして、あと少し寒い季節を乗り切りましょう。
4月からの新年度、新生活に向けて歯を白くキレイにしたい!
でも、ホワイトニングは安心なの?どんな事をするの?
私の歯は白くなるのかな…?と心配な方に朗報です!
当院では、1年に1回『プチ・ホワイトニング体験会』を開催しています♪
毎年多くの方に参加して頂き、ご好評をいただいております。
まずは、歯科衛生士が皆様の歯の悩みを聞かせて頂きます。
そして、実際に歯の色を計測して、ジェルを塗って、光を当てて、ご自身でホワイトニングを体験していただきます。
皆様一人一人に合った方法を提案させていただきます。
施術を受ける前に器具の説明などもしっかりさせて頂きますので、安心してご参加ください♪
たくさんのご応募おまちしております。

知多ホームニュース平成30年5月上旬号掲載
「予防矯正とは」

Dさん(8歳)のお母さんより
「子供の歯並びが気になってきました。口も良く開いています。早い時期に矯正を始めれば、早く終わるでしょうか?」

「そうですね、低学年までであれば、アゴの筋肉などをトレーニングする装置を使うことで、
本来の正しいアゴの骨の形に近づいていきます。口も閉じやすくなります。
歯を動かす前に、アゴの筋肉を整える予防矯正をするのが近道です。」