FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
咬み合わせがずれる?
みなさんこんにちは、秋です。日々過ごしやすいですね。
ちょっとお出掛けしてみたり、外食には花が咲いたり、楽しみは尽きないものです。

今回は咬み合わせについて、お話したいと思います。
毎日おいしく食事をするには、咬み合わせは大事です。
あなたは、例えば5年前まではそんな事はなかったが、最近少しずつ自分の歯がずれて動いてきているのでは?と思った事はありませんか?

実はそのような方は意外に多いです。
あれ、自分の下の前歯はこんなに重なりあってずれていただろうか。あるいは、奥歯の咬み合わせが、段々横に倒れているような気がする。
このような歯の咬み合わせが、年齢とともに崩れていくことはよくあります。そして、すぐには気がつきません。大分ずれておかしくなってきて、初めて自覚するのです。
加齢とともに仕方ないのかなと思っている方も多いようです。
しかし、この咬み合わせが、崩れていく事は、とても危険です。この咬み合わせが、崩れてしまった場合、どのように治療したらよいのでしょうか。

1つは矯正治療です。矯正といっても、針金をつける場合もありますが、透明のマウスピースをつけてやる事も多いです。
特に年齢が40代50代以降の場合は、マウスピースで治療できることが多いです。

2つ目には、歯のかぶせ物を新たに作って咬み合わせを整えたり、歯のない場合は、入れ歯、インプラントで安定をはかる事があります。
全体の咬み合わせをバランスよくして、崩れていかないように作り直して固定していくのです。
しっかり治療して安定すれば、歯周病によってグラグラするのを抑える事も可能とあります。

次回の身近な歯の話では、咬み合わせと呼吸について大切な事をお伝えしていきたいと思います。
東海タイムズ2015年10月20日号掲載
「インプラントのくっつく期間」

Q.インプラントは埋入オペを行ってから、くっつくまでにどれくらいの期間がかかりますか?

A.最新の器具等を使うと約1.5か月です。2ヶ月後には歯がくっついています。
しかし骨の条件がよくない場合は4ヶ月ほどかかることもあります。

新鮮な体験ができ、常に笑顔でいたいと思うようになりました!
今まで幸運にも虫歯になったことがなく、歯医者とは無縁でした。
周りに定期検診に行ったほうがいいと言われ通い始めました。
自分では気づかない歯の汚れや歯の磨き方など歯に関する知識を知り、その中でホワイトニングを知りました。
ホワイトニングをして先生から「白くなりましたね」と言っていただけることや周りから「いいね」と言われることが嬉しくて常に笑顔でいたいと思うようになりました。
歯医者に通ってこんな経験するなんて思ってもみなかったので新鮮でした。
ありがとうございました。
(25歳・女性)

スタート時期の差
Fさんのお母さんより
「お姉ちゃんは小2から始めましたが、下の子は小4からでも大丈夫なのでしょうか?」

「矯正のスタートは早く始めれば早いほどよいというわけではありません。
人それぞれ不正咬合の原因が違うので、その人に会った時期があります。
また早くやればやるほど早く終わるということも一概にはいえません。」
2日間のセミナー♪
おはようございます!
歯科衛生士の廣田です☆

この前の日曜と祝日の月曜の2日間セミナーに行ってきました!

内容は、食育とこどもの口の筋肉について。

子供を育てたことのない私には、色々未知の領域。

少しでも患者様に還元できればと思い勉強してきました。

最近多い『お口がいつも空いてる子供』『顎が小さくて歯並びが悪くなりそう』など。

患者様からよくご質問がある内容を中心にとても興味深い内容ばかりでした。

今、セミナー後の提出レポートを書いていますが、4枚目を越えそうです(笑)

医院で開催している『母親セミナー』でも、今後学んだ情報をプラスして、患者様に還元していきたいと思います!
インプラントの光機能化
Q.インプラントをよりくっつきやすくする装置があると聞いたのですが?

A.インプラント本体は工場で作られてから、チタンエイジング現象といわれる劣化を起こします。
光機能化装置によるオペ前の処置によって約4倍くっつきやすくなります。