FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
にんじんケーキ☆
こんにちは☆
歯科衛生士の廣田です!

愛用のCOOKPADを見ていて、『にんじんケーキ』を発見☆

つくレポが1000人を越えていたので、作ってみました♪

混ぜるだけなのですごく簡単☆(*´ー`*)

しっとりしてて美味しかったです!

にんじんの感じはほぼないに近く、普通のケーキでした!

今度はシナモン入りで作ってみたいです(*^_^*)
歯科衛生士によるお口の相談室・第33回~ペコロス32
 

Q.ホワイトニングに興味はあるのですが、どのような道具を使うのでしょうか?
私の歯も白くなるのか実際にみていただく機会はありますか?
(東海市在住・30代女性)

A.もちろんご用意しています♪
当院では1年に1回『プチ・ホワイトニング体験会』を開催しています。毎年多くの方に参加をして頂き、ご好評を頂いております。
実際に使う口元を広げる道具をはめてみたり、ホワイトニングジェルを歯に塗ってみたり、専用ライトを当ててみたりなど、通常ではなかなか出来ないことを体験できます。
施術を受ける前に器具の説明もしっかり行いますので安心できると思います。
また、歯科衛生士が必ず担当しますので歯の色をその場で測ることもできますし、ご質問などありましたらすぐにお答えできます。
ホワイトニングについて詳しく知りたい方、体験したい方にはお勧めです☆
皆様のご参加お待ちしております!!

幸せを運ぶ湯呑み茶碗
 みなさん、新年明けましておめでとうございます。平成27年のスタートです。張り切っていきましょう!
年の始めですので、みなさん、たくさんのいろんな目標を掲げていますか?
毎度ながらいろんなことをおもいますよね。そして定番はダイエットですかね。
私もしつこいですが、ダイエットです。
私の場合、週2回は必ず運動すること。(特に筋トレ!)そして日々夜に食べ過ぎないこと。シンプルに言えばこれだけに絞られます。この2つだけは守ろうと思っています。
事実、これだけ守っていれば、私の場合、成果が出ますし、気持ち的にもとても安心です
。人によっていろいろ違うでしょうが、行き着いた先が私の場合はこういうことだったのです。だから、あとはもう、日々の小さな努力が毎日コツコツできるか、心安らかに頑張りたいと思っています。
[READ MORE...]
東海タイムズ2015年1月20日号掲載
「採血とインプラント」

Q.インプラントを受けたいのですが、骨が少ないです。どうすればよいですか?

A.自分の骨や人工骨を移植して足すことがあります。
また自分の血液を採血して、その中から成長因子血液を用いるとより確実に骨の少ない部分を補えます。

N1会
今日の診療後、院長先生と共に東京へ。
新幹線の途中、富士山発見!
出陣弁当を食べ、いざ品川( ´ ▽ ` )ノ
予想以上の結果に大満足。思いっきりの笑顔ができてうれしいです!
学生の頃から歯の色に関してコンプレックスがありました。
今回歯の治療を機に、思いきってホワイトニングをして頂きました。
予想以上の結果に大満足です。もっと早く出会っていたら、人生変わっていたかな?
職業柄、子供達に思いっきりの笑顔をあげられてとてもうれしいです。
(50才・女性)

タバコと歯の健康
 今回は喫煙(タバコ)についてお話したいと思います。
タバコを吸うことは健康に様々な害があることはみなさんもよくよく何度も聞いたことがあろうかと思います。
では歯とタバコの関係についてはどうでしょうか。

1つはタバコのヤニなどによって歯が汚れるということがあります。
タバコのヤニは歯の表面にくっつき、歯が黒や茶色になってきます。
結構がんばって歯磨きしても一度付いてしまった汚れはなかなか落ちません。
歯の表面に付く汚れはタバコだけでなく、コーヒー、ワイン、カレーなどでも付きます。ですがタバコの場合、その着色の汚れは特に目立ち、また匂いもあるので大変です。
でも、この匂いや汚れ自体は直接的には健康を害しているかというとそうでもないようです。ただイメージ的には不健康に見られてしまうことが多いかと思います。

2つ目には歯周病との関係です。
みなさん、歯の周りには小さな溝があります。この溝のことを歯周ポケットといいますが、この歯周ポケットは健康的な人でも2、3ミリあります。
歯周病など病的な人では4~6ミリ以上あります。この歯周ポケットが深いと歯周病菌が繁殖しやすくて危険です。
特にタバコを吸う人は、この歯周ポケットの溝にタバコの煙がしっかり入り込み、より病状を悪化させていきます。歯周病にとってタバコは大敵なのです。歯周病が進めば歯がぐらつき、抜けてしまいます。
ですのでぜひとも禁煙をお勧めします。

その他に、お口の中のキズの治りが悪くなったりすることがあります。
例えば親知らずを抜いてその直後何日もタバコを吸い続けていると、歯を抜いた後の治りが悪く、膿んだりします。
またインプラント治療もそうです。タバコを吸う人と吸わない人では、吸う人の方がインプラントの脱落が起こりやすいです。
せっかくインプラントで歯を治したのなら、タバコを吸わず長持ちさせたいものです。



はり金の痛み
Hさん(14才)のお母さんより
「とりはずし型の装置が終わり、これからはり金の装置に変わるそうですが、痛くないですか?」

「そうですね。はり金を歯の表面に固定していくので痛いイメージがみなさんあるかもしれません。
最初は軟らかいはり金でそっと動かして、歯を慣らしていくタイプのものもあります。
一度派が動きはじめるともう後は強くはり金でしめていってもあまり痛みは感じません。(個人差もあります。)」





明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます!
歯科衛生士の廣田です!

お正月も終わってしまいましたね!
皆様はどのように過ごされましたか?

私は実家に戻って食べきれないほどのおせちを頂いてから1kg 体重が増えました(笑)

あとは、年末恒例の岩盤浴とお風呂でゆっくり疲れをとりました☆

年末出来なかった大掃除をしていたら、結局長いと思っていたお休みはすぐに終わってしまいました…(>_<")

1/5出勤なので、体調を整えようと思います♪
今年もよろしくお願いいたします☆