FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室・スタッフブログ
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
おじいちゃんと石碑
皆さんこんにちは、暑い夏、8月です。お元気にお過ごしでしょうか?私は夏に意外にも?強いです。と、思っているだけかもしれませんが…。8月がくるといつも思い出します。おじいちゃん、おばあちゃんのことを!強く思い出します。子供の頃の恒例行事、母方の実家へいつも泊りに行っていました。おじいちゃん、おばあちゃんが亡くなってからもう随分の月日、時間が経っています。けれど、今でも私は自分が孫の気分です。
[READ MORE...]
新作☆
こんにちは☆歯科衛生士の廣田です☆

久しぶりにどうしてもスタバに行きたくて、家事を済ませて来ました!

落ち着く店内過ぎて、長居してしまうのが難点ですが(笑)

先ほど、お店の方がひょっこり視野に入ったので顔を上げると、新作の飲み物を持ってきてくださいました☆

可愛いコップに入っていて、ストローもしっかり半分にカット済!

キャメルマキアートの中にプリン的なものが入っていると!

いい感じに砕かれたプリンがするりんと口に入ってくる感じが楽しい!(*´ー`*)

幸せです(笑)

昨日、家に帰ったらテレビが壊れていて大変ショックだったのですが、優しさに癒されました!スタバさん、ありがとうございました♪
ホワイトニングをやって良かったです!
歯の色がずっと気になっていたのでホワイトニングを受けたいと思っていました。
施術前に痛みがある場合も聞いたので不安に思いましたが、口を開けているのもつらくなかったし、痛みもなかったです。
施術中もスタッフの方の細かい説明もあり、安心して受けられました。
色も白くなり、歯の表面もツルツルになり、やって良かったです。
(44歳女性)

院長より:ホワイトニングの薬により、歯周病のある人はしみることがあります。
そのためにまず、歯周病の治療を行いました。
またホワイトニング当日は、歯茎にブロックの薬をつけました。


歯を抜かない矯正
F君のお母さん
「お姉ちゃんは歯を抜いて矯正をしました。抜かない方法があると聞きました。下の子は何とかならないですか?」

歯を抜いてコンパクトな仕上がりにして見た目を優先する治療法が行われることもありますが、最近では歯を抜かないで何とかならないかという研究もかなり進んできました。

矯正スタートが遅くなれば可能です。13才以上だと段々きびしくなってきます。
F君の場合、10才ですので、スタート時期として問題ありませんでした。
お母さんの第一希望である、歯を抜かない矯正を始めました。




東海タイムズ2014年8月20日号掲載
「骨がやせても」

Q.骨が薄くやせてしまっていてもインプラントできるのでしょうか?
採血して自家血を利用すると聞いたのですが?


A.自分の腕から採血を行い、血液中の成長因子を取り出します。
そこにインプラントを挿入する際に削った骨を集め、混ぜて骨の薄い部分を補強することが可能です。
人工骨を混ぜることもあります。

歯磨きカレンダー
みなさん、こんにちは。暑い夏です。お元気ですか?夏休み!子供達にとっては待ちに待った時でしょう。
一方で親達は「あーどうしよう~」という人も。
夏休みは子供にとって学校に日々行かないため生活のリズムが乱れやすいのです。そして親達周りの人間もそれに巻き込まれ、生活リズムをくずしやすいことがあります。
[READ MORE...]
舞台☆
こんにちは☆
歯科衛生士の廣田です。

先日、中日劇場で行われている『だいこん』という舞台のチケットを頂き、観に行かせていただきました☆

出演されている俳優さんや女優さんの中には、テレビでもお馴染みの方もいらっしゃって、見る前からドキドキしてました!

お芝居が始まると、どんどん引き込まれました!

やっぱり有名な俳優さんや女優さんは、演技に魅了されますね! 一緒に行った母も『やっぱり違うわね!』とビックリしてました。

たっぷり2時間半の舞台を堪能させていただきました!(*´ー`*)素敵な時間をありがとうございました♪

また機会があったら観に行きたいです☆
歯科衛生士によるお口の相談室・第27回~ペコロス26
 


Q.ホワイトニングに興味はあるのですが、どのような道具を使うのでしょうか?
私の歯も白くなるのか実際にみて頂ける機会はありますか?

(東海市在住・30代女性)

A.もちろん、ご用意しています♪

当院では1年に1回、4月に『プチ・ホワイトニング体験会』を開催しています。
毎年多くの方に参加して頂き、ご好評を頂いております。
実際に使う口元を広げる道具をはめてみたり、ホワイトニングジェルを歯に塗ってみたり、専用ライトを当てて  みたりなど、通常ではなかなか出来ないことを体験できます。施術を受ける前に器具の説明もしっかり行いま   すので安心できると思います。

また、歯科衛生士が必ずついていますので、歯の色をその場で測ることもできますし、質問などあれば気軽にご相談いただければすぐにお答えできます。
ホワイトニングについて詳しく知りたい方、体験したい方にはお勧めです☆

矯正装置の洗い方
B子さん(8才)のお母さんより
「この取りはずし型の装置は普段どのように手入れすればいいのですか?」

「取りはず型の装置はお口の外で一日一回は洗って下さい。歯磨きをする際に毎回一緒に洗うとよいですね。歯ブラシで全体をくまなくきれいにして下さい。義歯用ハブラシという専用のものを使ってもよいです。洗浄剤に週一回くらいつけるとなおよいです。」





すぐに仮り歯を入れる
Q.だめな歯を抜いてインプラントにしたいのですが、治るまで歯はなしのままは困ります。

A.そうですね。歯を抜いたその日に仮り歯を入れることが可能です。
抜く歯が多い場合は、仮り歯用のインプラントを入れて、その場で仮り歯を作ります。
このことにより見た目をカバーすることが可能です。
奥歯の場合はある程度の力で噛むこともできます。