FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
結婚式
こんにちは、歯科医師の古根です

先日、友達の結婚式に出席しました。
会場はキャッスルホテル。
きれいな花嫁さんと、おいしい料理と、お城のながめを楽しませてもらいました。

それにしても、みんながほんとに、にこにこな式でした。
新郎新婦はもちろん、ご両親まで、うれしくてたまらない気持ちが伝わってきました。

おめでとう!お幸せに!
まだまだだと思っていたけど・・・
Kさん12才のお母さんより
「今までに何度か矯正治療の相談を受けたことがあります。もうそろそろでしょうか?」

「そうですね、下の前歯6本が重なって曲がっています。これをしっかり治すには小2ぐらいから始めるとよかったですね。」
「じゃあ、もう遅いんですか?」
「まだ第二大臼歯が生えていないので、何とかなるかもしれません。」
Kさんはこの夏休み、さっそく治療を開始しました。
インプラントと医療費控除
Q.インプラント治療は医療費控除になりますか?

A.医療費控除の対象となります。
例えば平成23年の医療費控除を適応したい場合、まず平成23年に支払った医療費をすべてまとめて下さい。
次に、これらを平成24年3月に確定申告で医療費控除の手続きを行ってください。
また、生計を一にした家族の医療費も一緒に扱うことができます。
ジム
歯科アシスタントの奥村です。

最近私はジムに通い始めました。

運動は嫌いですがやってみるとなかなかはまるもんですね!

腹筋を六個に割るために今日もジムへ行きます。
リーガルハイ
こんにちは、歯科医師の永山です。
先クールのドラマでリーガルハイという作品がありました。
永山はこのドラマがかなりお気に入りで家族で毎週楽しみに観ていました。

内容は純営利目的の弁護士、<古美門>が正義感の塊の新米弁護士<黛>と一緒に色んな判例に挑む物語。
このドラマは綺麗事を嫌う傾向がかなり強く、中でも古美門弁護士の
{正義なんてものは特撮ヒーロー物と少年ジャンプの中にしかないと思え}という台詞が印象的でした。

正義や真実という抽象的で難しい存在を色んなテーマから考えさせられる作品です。
小説版も出てますのでぜひぜひオススメします☆

東海タイムズ2012年7月20日号掲載
「三次元CTとインプラント」

Q.インプラント治療におけるCT検査とは何ですか?

A.インプラント治療を行う際には、レントゲン検査をします。
最近では歯科用三次元CTが導入されつつあります。
このCT検査で立体的な顎の骨の状態がわかり、より安全で確実な治療が行えます。

子供がしっかり装置を入れられるか?
年長さんYちゃんのお母さんより
「うちの子は、家でなかなか装置をはめてくれません。どうしたらよいでしょうか。」

Yちゃんは下顎が出た噛み合わせで、取り外し型の装置を使っています。普段お家にいる時、毎日3~6時間は入れてほしいです。
「そうですね。きれいになるよ、と声をかけてあげてください。カレンダーに、入れた日はシールを貼ってあげるのもいいですよ。」
髪型
アシスタントの片田です。


最近髪型をすごくすごく変えたいと思ってます!
しかしふんぎりがつかないんです!
後ろ髪をバッサリ切ってみようか、前髪を切ろうか、

でも前髪長い方が楽だしなぁ~
髪短いの似合わなかったら何ヶ月も憂鬱になるしな~
でもでも、今の髪型飽きたしな~

と、いう具合です。

ってことで、もぅ少し今のままでいることになるでしょう(・・;)
インプラントは痛い?
Q.インプラント治療は痛いのでしょうか?

A.たとえば親知らずなど歯を抜く場合、とても痛く腫れたという人もいれば、思っていたよりたいしたことなく痛くなかったという人もいます。インプラントの場合、埋入の範囲にもよります。麻酔注射をして行いますので、痛くはないのですが、器具の音や振動で怖いということが考えられます。
BBQ
こんにちわ、小島歯科室、歯科衛生士の土井です。
梅雨もあけたのかだんだんと夏らしくなってきました。
ということで、先日岐阜でBBQをしました。
外でみんなで食事したりスイカ割りしたり楽しかったです!
でも野外で1番苦手なのは、トイレです…
皆さんもあらかじめトイレをチェックしておくといいですよ☆
細菌性心内膜症と歯周病
前回は歯周病はからだ(全身)の病気とかかわっているというお話をしました。NHK等でも歯周病と全身の関係による病気が報道されました。そのせいもあって、このことについて多くの質問を受けました。なので、今回は細菌性心内膜症についてもう少し、お話ししたいと思います。

以前、Aさんは発熱や全身の倦怠感が続いたため、内科に緊急入院となりました。抗生剤による点滴を受けるなどの結果、症状はとりあえず、収まりました。
この時の病気が「細菌性心内膜症」でした。
Aさんは歯周病で歯茎から血が出て少しは気にしていましたが、そんなに強い痛みはなかったので、放っておいたそうです。しかし、入院前は咬むと痛いなあと感じはじめた頃だったそうです。

さて、細菌性心内膜症とはどんな病気でしょうか。心臓はみなさん知っているかと思います。
その心臓の内側に心内膜という膜があります。細菌が心臓まで入ってきて、この心内膜にくっついて病気を起こします。細菌が暴れ、繁殖して心内膜に炎症を起こしてしまった状態です。

では、この細菌はどこからやってくるのか?が問題なのです。
口の中には多少細菌がいる人がほとんどです。歯周病の人はどうでしょう。たくさん細菌がいそうですよね。さらには、歯周病の人は歯茎が腫れて炎症しています。なので歯茎の中の血管も拡張しています。そのため血管のすき間から歯周病の細菌が入り込みやすいのです。
通常は血管の中に歯周病の細菌が入り込んでも、白血球につかまって無毒化されます。しかし、歯周病のひどい人は、炎症を繰り返していますし、身体の抵抗力が低下して免疫力が衰えていることもありますので、白血球が勝つことができなかったりします。そうすると歯周病の細菌が、リンパや静脈へ流れてしまい、やがて心臓に入っていってしまうのです。こわいですねー。
これから暑い日が続きますが、体に留意して楽しく生活しましょう。
スマートフォン
こんにちは。歯科衛生士の小林です。

最近はスマートフォンを持つ人が増えてきましたね。
小林もついにスマートフォンを購入しました

そしてはじめてのスマホからのブログです。手つきがぎこちない(苦笑)
新しい物がどんどん増えて、ついていくのも大変…。

頑張ります。
永久歯を抜かないために
C君のお母さんより
「先生、はやく矯正治療を開始すれば、永久歯を抜かなくても治せると聞いたのですが?」

「そうですね、乳歯が残っているうちから始めて、顎を成長させると可能です。」
C君は小2から矯正治療を開始して歯を抜かない準備をしました。
矯正かばん☆

こんにちは☆

歯科衛生士の石川ですラブラブ


雨がなかなかやんでくれませんねあせる

梅雨明けが待ち遠しいですね(^^*


小島歯科室では、矯正をしている患者さまに


「矯正かばん」


をお渡ししています!




.

アップデザインはこんな感じ音譜


矯正かばんとは…


小島歯科室独自で作成している、矯正ファイル(お口の中の写真を印刷してファイリングしているもの)を入れるためのかばんを作成しました!!



かばんのデザインは、歯科衛生士の石川が担当しました!!


何度も修正を繰り替えしながら、完成したかばん☆


矯正している患者様がご来院時に毎回ご持参いただいています!


さて、みなみちゃんのお口の中を見てみましょう!

.

歯並びも大分きれいになってきましたね!

【みなみちゃんの感想文】



.


Q。歯並びを治しているみなみちゃんですが、矯正を頑張って行うために何か工夫していることはありますか?(たとえば、お気に入りの歯ブラシをつかっているなど)


A。特にありません


Q.学年があがって忙しくなったと思いますが、歯医者さんへの通院は大変に感じたことはありますか?


A、部活とかがあると、帰ってくるのが、5~6時の間なので、いつも歯医者は、6:30なので、眠たくなったりするので、少し大変です。


【お母様の感想文】



.

Q。時々みなみちゃんやご家族の方向けに説明の紙をお渡しすることがあるかと思います。ご覧になって、加古に参考になった紙や逆にわかりにくかった説明の紙などはありましたか?


A。説明はとてもわかりやすかったので、特にありません。


Q。みなみちゃんの矯正をお手伝いする上で、「こういうものがあると便利だな」と思う資料やグッズは何かありますか?もしありましたら、教えてください。


A、今ははずす装置もないからいいですが、つけたりはずしたりしていた頃は、装置を入れた容器が首からかけられたりしたらいいのになぁと思ったりしました。




スカイツリー☆
こんにちは☆
歯科衛生士の石川です!

6/30-7/1と院長先生を含め、6名でセミナーに行ってきました!!

土曜のお仕事後にすぐに東京へ出発!!

夕食後、スタッフでライトアップされたスカイツリーを見てきました!

KC3O0303.jpg

(あっ…ちょっと写真が大きかったですね

一緒に行ったスタッフは、行く前は、あまり興味なさそうに言っていたのですが、
実際に見てみるととってもきれい!!

首が痛い!というのも一緒に味わってきました!

いつか、もうひとつのライトアップも見てみたいです!(^^*

みなさんはもう見られましたか?
インプラントで食い止める
Q.インプラントを入れると他の歯を失いにくくなると聞きましたが?

A.もし、あなたが奥歯3本ないとして、次は失った歯の隣を悪くする可能性が高いです。順々に歯を失っていくリスクがあります。インプラントを入れることによってそれをくいとめることができることがあります。
人それぞれ装置は違う
Dちゃん(8才)のお母さんより
「お兄ちゃんとDちゃんでは矯正の装置が違うのですか?」
と質問がありました。

人によって矯正の治療計画は様々です。装置が違っているのは、人の顔がみんな違うのと同じことです。
「お兄ちゃんははり金を入れていますが、Dちゃんは、とりはずし型のプラスティックの装置を入れます。」
お母さんより
「そうですね、兄弟だけど、顔の形も全然違うし装置も違って当然ですね。」
同時に何本できる?
Q.右上奥と左上奥に歯がありませんが、すべて6本同時にインプラントを入れるのですか?

A.たくさんの本数を同時に入れることは可能です。患者様の体調や不安、希望をよく相談して行います。1、2本で何回にも分けて行う場合もありますし、多数同時もあります。