FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
白いブラケット
17才(女性)Fさんより

「出来るだけ目立たない装置で矯正治療したいのですが」

「そうですね。歯の表面につける器具は白いセラミックタイプと金属のタイプの物があります。しかし、針金は多少見えてしまうでしょう」
「もっと目立たないものはないですか」
「半透明色のマウスピースを使った方法もありますが、軽度の曲がりにしか対応できません」
歯が折れてしまったとき
ケガをして、歯を折った、折れた、グラグラ。あるいは歯が抜けてしまった。
そんなことが時として起こります。こんなとき、口のまわりを打ったりして歯にダメージがあるのでは、と考えられる時は、すぐに歯科医院へ行った方がよいです。

その際、歯が折れた場合は、折れた破片を持って行きましょう。その折れた破片が有効に使えることもあります。破片を元の歯の部分に接着させて、有効に使えるからです。もし、無い場合は、他の材料で置きかえて治療を進める事になります。

では、折れてはいないんだけど、「エーびっくり、グラグラしているよ」という時。このような時は、グラグラしている歯と、そうでない歯を金属線やプラスチックでつなぎあわせて、補強固定します。グラグラしないように固定するのです。そして安静にしておくことによって、グラグラがなくなり、また元の安定した歯に治していくわけです。
じゃあ、歯が抜けてしまった場合。これはもうびっくりしてしまいますよね。まず、抜けてしまった歯を持っていく事です。その際、ガーゼにくるまないで下さい。牛乳につけて、乾燥させないで持って行きます。

生理食塩水があればその中に入れて持って行って下さい。そして少しでも早く、歯科医院に行く事です。一週間もしてから行ったのでは、もう、戻すことができません。そして歯科医院では抜けた歯を元の位置に戻して固定の処置をします。この治療は必ずしも、うまくいく訳ではありませんが、抜けてからの時間が短い程、くっつく可能性が高いです。

最後に、大人の歯はどうなんだ?大人の歯の場合は、子供程再生力が無いので、簡単にはいきません。だからこそ、大人の皆さんは、充分に体に気をつけましょう。
金属アレルギーなのですが…
Q.金属アレルギーなので、インプラントで使う金属に反応しないか心配です。

A.インプラント治療は、チタンという金属を使います。
チタンは、人工関節や骨折のネジ止めにも使われている金属で体内に広く安全に使われています。
どうしても心配な場合は皮膚科で金属アレルギー検査パッチテストを受ける方法もあります。
ショッピング
歯科衛生士の土井です。
今日は歯科助手の片田さんと名古屋でショッピング♫
初めてのお店にいっぱいはいっていろんな服みて楽しかったです!
そして何よりお昼に入った老舗の喫茶店!
面白いかたが沢山いました(^_^)
そんな訳で明日から仕事頑張ります!
横顔もきれいに
Mさん(18才女性)より
「私は小臼歯4本を抜いて矯正治療をした方がよいのでしょうか?」

「Mさんの場合は4本抜かなくても咬み合わせをきれいにすることはできます。しかし、4本抜いてやると、前歯が少し中に引っ込んで仕上がるので、横顔がもっとすっきりして見た目的にもきれいになります。」
「では、4本抜いても良いので横顔もきれいにして下さい」
イースター

歯科アシスタントの田崎です。

今月は誕生日だったのでディズニーランドに行ってきました!

今の季節はイースターパーティをやっているそうで、ランドの色々な所にキャラクターをモチーフにしたたまごが飾られていましたv
凄く可愛いかったです!

上の写真はミッキーの器にひよこのお餅が入ってました!!
凄く美味しいのでオススメですvもし行かれる機会がありましたら食べて見て下さい(^^)

レントゲンの放射能について
Q.インプラント治療で何度もレントゲンを撮りますが、大丈夫ですか?

A.歯科用のレントゲンは小さいものから大きいものまで、1回あたり0.02~0.08ミリシーベルトです。
健康被害が出るのは500ミリシーベルト以上1つの参考と言われていますので、一年間で100枚撮ってもまず大丈夫です。
スマイルは幸せを呼ぶ
みなさん、こんにちは、だんだん夏が近づき暑くなってきましたね。
いつも元気に笑顔を発信していますか?素敵なスマイルは自分に幸せを呼ぶ力を持っていると思います。
「あの人、いつも感じいいよね。」という人に出会ったことはないでしょうか?その人はどんな顔をしていますか?想像してみて下さい。

さて、人の印象はどのように決まるのでしょうか?人に与える印象の構成要素を研究した心理学者でメラビアンという人がいます。

メラビアンによると、第一印象は服装や、表情、動作などの視覚的な要素により、55%が決まってしまうそうです。残りは、話し方やトーンなどが38%、話の内容の影響力はわずか7%にすぎないとのことです。(メラビアンの法則といいます。) すなわち、パッと見た瞬間に人の印象というのは決まってしまうということなのです。

では、メラビアンの法則に沿って具体的に第一印象で好印象を与える方法を考えてみましょう。
大学生の就職活動などをアドバイスする専門家によると、好印象を与えるための三つの条件は、挨拶、アイコンタクト、スマイル、特に重要なのは歯を見せて笑うということだそうです。気持では、笑っているつもりでも、歯が見えていないと他の人から笑っているように見えないからだそうです。

みなさんっもし初めてのお店に入って一人でいるとき誰か一人が笑顔で声をかけてくれたならば、その人に好感を持つのではないのでしょうか。いつも元気で笑顔の挨拶をしてくれる店員さんにはお客さまも話しかけやすいと思います。笑顔でいるだけで周りに人との距離は近くなり、それだけでもいろんなチャンスがまわってきます。チャンスは平等ではないのです。自分で引き寄せる事ができるのです。

最後に笑顔、ことに白い歯のこぼれる笑顔は、自分に幸せを運んでくれますが、それだけではありません。笑顔は伝染するものです。周りの人も笑顔になり、幸せになると思います。
矯正の相談
K君のお母さんより
「本人がやるかどうがわからないので相談だけ、受けたいのですが?」

「そうですね、まずは相談をして、本人にも、どんな器具をつけるかを見てもらったり、どんな事が心配かを話をすることからだろうと思います。」

K君は1ヶ月後、高校生になってから矯正治療を開始することに決めました。
インプラントでもお手入れは大切です
Q.インプラントは一度治療をすると一生持つのでしょうか?

A.一生持つとは限りません。大抵10年以上持つことが多いですが、手入れが大きく関わってきます。
普通に治療した自分の歯でも、手入れを怠れば数年で悪くなります。
歯並びを治して自信
Nさんの治療を受けての感想より

「私は前歯が曲がっていることがコンプレックスでした。しかし、小さいころからずっとこうだったので、まぁ、しょうがないかと思っていました。しかし、思い切って母に相談し、やってみてよかったです。なぜか、自分に自信が湧いてきました。将来の結婚にも不安はありません。」