FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室・スタッフブログ
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
糟谷流 料理上達の道
秋も深まってきました歯科衛生士の糟谷です

9月から、従来の金曜日だけでなく、火曜日もお休みをいただくことになりました。
時間も17時までなので、なかなかお会いすることも少なくなっていますが、
わざわざ時間を作って予防のクリーニングを受けに来てくださる方もいらっしゃるので
本当に嬉しいですし、ありがたいです

お休みが増えたことで自分の時間ができ、余裕を持って仕事に主婦業に専念することができています

個人的にブログをやってるんですが、そこで「今日の夕飯」を更新してます
「見られる」意識をするので、栄養バランスも考えるし見栄えにもこだわります
そうしているうちに、1年前に比べたら格段料理の腕が上がった気がします
これから料理を始めたい方にはオススメかもしれないです~
私みたいに「褒められて伸びる」タイプの方はすぐ効果出ると思いますよ
お試しください
免許更新
アシスタントの片田です。

今日は免許の更新に行ってきました。
ゴールドになりましたー♪
気分はルンルンです、
が、この喜びを忘れずにまた5年後もゴールドでいられるようにまた新たに気を引き締めて運転しなくては!

それにしても免許の写真ってすぐに封印したくなるのは私だけでしょうか……
東海タイムズ2011年9月20日号掲載
「同時に何本できる?」

Q.右上奥と左上奥に歯がありませんが、すべて6本同時にインプラントを入れるのですか?


A.たくさんの本数を同時に入れることは可能です
。患者様の体調や不安、希望をよく相談して行います。
1、2本で何回にも分けて行う場合もありますし、多数同時もあります。

歯を抜かない矯正
F君のお母さんは「お姉ちゃんは歯を抜いて矯正をしました。抜かない方法があると聞きました。下の子は何とかならないですか?」

歯を抜いてコンパクトな仕上がりにして見た目を優先する治療法が行われることもありますが、最近では歯を抜かないで何とかならないかという研究もかなり進んできました。

矯正スタートが遅くなれば可能です。13才以上だと段々きびしくなってきます。
F君の場合、10才ですので、スタート時期として問題ありませんでした。
お母さんの第一希望である、歯を抜かない矯正を始めました。
歯の白さを引き立たせるためには…
白い歯をひきたたせるためには、女性の方であればいつもより濃い口紅をつけてみて下さい。色の対比で薄い目よりも白さが際立ちます。
また、かさかさ唇よりもぷるるん唇のほうが健康的で目をひかれます。リップマッサージを行うこともできるのでご希望でしたらお声をおかけ下さい。
ホワイトニングをきっかけに、トータルで美しくなりましょう!



ブラケットが入って約半月が過ぎました☆

こんにちは☆

歯科衛生士の石川ですラブラブ


暦の上では、秋だそうですが、まだまだ日中は暑いですねあせる


さてさて、みなみちゃんは、今どんな感じになっているでしょうか?(^^*


第3期治療(ワイヤーによる歯の並びを綺麗にする矯正)がスタートして、約半月が経ちました音譜


みなみちゃんの感想を聞いてみましょう!!


【みなみちゃんの感想】



.
Q1.今日の治療を受ける前と受けた後の今の気持ちを教えてください。


>みなみちゃん


口内炎ができて痛かったけど、薬を塗ったら少し痛みがなくなりました。


Q2.院長先生からのお話を聞いて、みなみちゃんの今後の目標を何かあれば教えてください。


>みなみちゃん


歯磨きを5分やる!!

ていねいにゆっくりやさしくやる!!です。


【お母様の感想】



.

Q1.下の歯にブラケットをつけて、みなみちゃんも保護者様も今までとの違いに戸惑われたと思います。

  どんなことが一番戸惑いましたか?


>お母様


装着して2~3日後は「痛い」と言っていましたが、自然に慣れ、「痛い」とは言わなくなりました。

でも口内炎をきっかけに「嫌だ!」といい始め、戸惑いましたが、本心からいやと言っているのではなく、口の中のトラブルが「嫌だ」と思っていることが感じられました。


Q2.本日の院長先生のお話を聞いてお気持ちはいかがでしょうか。

  今後のみなみちゃんの矯正について、保護者さまから小島歯科室に向けてメッセージをお願いします。


>お母様


先生の説明は大変わかりやすく納得できました。

家族みんなで歯磨き頑張ります。

5分ゆっくりやさしく!ですよね!!


【歯科衛生士石川より】


そうですよね。

最初は、今までとは異なる装置が入り、戸惑いはごもっともだと思います。


フリーペーパー「ペコロス」(愛知県知多半島の情報誌)(http://pecoros.sakuraweb.com/ )にもけいさいしてありますが、口内炎には、まず歯磨きをしっかりして、お口の中の細菌の量を減らしてあげることが大切です!!


ブラケットが入って、歯磨きもしにくくて、時間もかかります!


でも、その分、歯磨きの習慣もできますので、これから頑張ってくださいね!!


お口の中を清潔にしておくことが、歯の移動をスムーズにする大切な一歩となります!!


磨きにくいところや、難しいところはどんどん言ってくださいね☆


一緒に綺麗になりましょう!!