プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトニングでなぜ歯は白くなる?
歯の表面を覆っているエナメル質には、3~5μm(1μm=1/1000mm)の筋(溝)があります。
この溝に茶しぶやヤニが入り込んで歯は黄ばみます。
ホワイトニングでは、溝に入り込んだ黄ばみの原因を除去します。
そして、エナメル質の表面の組織構造を変化させ、白く輝く歯に仕上げていきます。
なので、個人差はありますが「白くならない」ということはまずありません。(神経の生きている歯に限る)


スポンサーサイト
私の好きなもの
201106190923000_convert_20110619185911.jpg
こんにちは。歯科衛生士の小林です。

ご報告が遅くなってしまいましたが、先月 5月5日に結婚式を挙げ
名字も長岡から小林になりました

今日は実家の母と近くに新しく出来た喫茶店に行って来ました。
そこでペコロスを発見し、早速記事を見つけました
一番新しいペコロスにホワイトニングのBefoer&Afterが掲載されていますが
今回は特別にゲストで載ってます、私(笑)
是非見てください

さて、私の好きなもの。
今日喫茶店に行ったように、コーヒーは毎朝欠かさない生活をしています。
だから着色がついてしまうのですが・・・。

それ以外にもスタッフのみんなに既に知れ渡っているのが
私の『パンダ好き』ぶりです。

写真にあるように、パンダと見ると何でも手を出すという(笑)
きっかけは、歯科衛生士専門学校に在学中、島根にいたため
愛知の友人とは手紙でやり取りをした際にパンダの便箋を使った事からでした。
自己満足で送ったものの、友人からは新たにパンダの便箋で送り返され、
これがお互いにツボにはまり結局2年間ずっとパンダ柄の便箋でやり取りしたわけです。
まさかここまでパンダが好きになるとは・・・。いつか上野動物園に行きたいです

写真にあるでっかいパンダのクッションは結婚祝いに小島歯科室のパートさんたちから頂いたもの。
そのクッションを見つけてきたのは、歯科衛生士の石川です。触り心地も座り心地も抜群です。
一つしか写っていませんが、本当はペアなんですよ
そしてぬいぐるみは結婚式の電報で頂いたものです。可愛らしく受付に飾ってありました

小島歯科室のみなさん、本当にありがとうございます
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

学童期のケア・Q&A
Q.生え変わり期の歯のみがき方は?

A.乳児の奥にはえてくる六歳臼歯は、完全に生えるまでに一年近くかかります。
手前の乳歯より低いので毛先が届きません。歯ブラシを真横から入れて磨きましょう。

★毛先が開いている歯ブラシは使わないでね★

Q.仕上げ磨きはいつまで続けるの?


A.実は生え変わりが終わる小学校低学年までなんです。一年生になったんだから自分で磨ける気がしますが、まだきちんと磨けません。寝かせ磨きをいやがるようでしたら、立たせ磨きで磨いてあげましょう。

★虫歯になりやすい奥歯のみぞを磨いてあげましょう★
アシスタントの片田です。

最近また、本を読み始めた、星新一という作家さんです。
一つの話が短くとっても読みやすいです。
ショートショートという分野らしいです、

短い話の中でちょっと笑えてきたり、ちょっと怖かったりして、あっという間に読めてしまいます!
今まで知らなかったのがもったいないと思うぐらいはまってしまいました。

たくさん出版されてるようなのでこれから読むのが楽しみです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。