FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
「カラオケYaYaあの時を忘れない」
みなさん、カラオケ大好きですか?私はヘタです!これって、答えになっていませんね。好きか、嫌いか、どちらでもないのか? というと、人前で歌うのは嫌いです。身内でやるのは好きです。

私は、大学生になって初めて、カラオケを歌いました。それはもう、昔々の話なのですが・・・。大学1年生の夏に合宿に行きまして、夜にカラオケをやることになったんです。みんな、順番に歌って、私の番です。今まで一度も、カラオケに行ったことがなく、TVとかで見たことはあったので、リモコンに、ピッ、ピッと入力してなにげなくやり方もわかり普通に歌いました。知っている曲はほとんどなく、サザンオールスターズの「いとしのエリー」を歌ったような気がします。実力は?なんと!相当ヘタだったようです。(本人は、うまいもヘタもわからなかったので、何とも思わずに歌いました。)だんだん、まわりは静かになり、どう反応してよいのかビミョーな態度、シーンとした空気。そして曲は終わりました。すると、1人の先輩がこちらにやってきて、「小島、ありがとう。君はこれから必ず毎年、合宿に参加してくれ」と喜びの笑みをうかべ、握手をしてきました。

後から聞いたのですが、その先輩は、自分だけがカラオケがヘタで、今までとてもイヤな思いをしてきたそうです。毎回恒例のカラオケの時、自分1人だけヘタな歌を披露して、ひんしゅくを買ってきたというのです。しかし、これからは私も参加して、同志が増えるととても安心して、このカラオケの時間を向かえることができるそうなのです。

最近、中学時代の同級生6人ぐらいで2次会のカラオケをしましたが、よーく見ていると、やっぱり自信のある人何曲もどんどん歌い、あまり自信のない人はそんなに入力しない。そもそもカラオケ2次会についていかない。

私の場合もう開き直っているので、カラオケに誘われても行きます。が、むしろ、あまりのヘタさに、初めて同席する人は、どういう態度をとればよいか困っているようです。(私の実力を知っている友人は、横で聞いていて平気ですが。慣れていますので。)

さあ、これから盛り上がっていこうという時に、突然シラーッ、声をかけていいのか、いけないのか。
カラオケがヘタすぎて、人に迷惑をかけるのはよくないことかも知れません。
けど、こんな私のような実力に人も少しは(ほんの少しでいいのですが、)引き立てるという意味において、役に立っているのでは、と思っています。
「インプラント相談のいろいろ」
60代女性Yさんより

「インプラント治療を受けてみたいのですが、とても心配です。」
「そうですね。みなさんそう思われていますよ。まずはよく相談をして話をしていくことからだと思います。また、本やインターネットで調べたり、他の医院の先生の話を聞いてみるのもよいでしょう。」
衛生士 糟谷のホワイトニング
「糟谷のホワイトニング体験~ホワイトニングの痛みについて~」

ホワイトニングを開始する前にみなさまに薬(ロキソニン)を服用して頂いています。
術中・術後の歯の違和感を緩和するためです。きゅーっとしみるような感じです。
私の場合は以下の通りでした。

1回目…術後に少しだけしみたが、その後は何ともなし。
2回目…術後すぐにきゅーっとした痛み。術前に服用しておいた薬が効いてからは、食事や冷たいもの、温かいものを口にしても大丈夫。就寝前にまたきゅーっとなってきたため、薬を服用。
翌朝には何ともなくなりました。

痛みに関しても個人差があり、全くを痛みを感じない方もいます。どちらにしても我慢できるので大丈夫です。

東海タイムズ2011年4月20日号掲載
Q.インプラント治療で何度もレントゲンを撮りますが、大丈夫ですか?

A.歯科用のレントゲンは小さいものから大きいものまで、1回あたり0.02~0.08ミリシーベルトです。
健康被害が出るのは500ミリシーベルト以上1つの参考と言われていますので、一年間で100枚撮ってもまず大丈夫です。

お風呂屋さん2
アシスタントの奥村です。

憧れの一人でお風呂屋さんついに行ってきました。

一人でお風呂屋さんに行く人って結構多いんですね。

一人風呂はまりそうです。

まだ夜は寒いからまた行こうと思います。






「インプラント治療との出会い」
~医療を通して笑顔を創る~

私の学生時代、ようやく日本でも研究されるようになり、インプラント治療が大学病院内で、いろいろ噂になりました。これからの時代の最先端の治療法として注目度は高かったです。
一方、第一線で活躍する先輩の話を聞いてみると、現場では、これは夢ではなく本当はうまくいかないかもしれない。まだまだ臨床では使えない、と。今から20年前の大学病院では、うまくいかない症例も数多く出ていたのでした。(当時の成功率50%、現在90%程度) しかし、この失われた歯を復活させる治療法がうまくいけばどれだけの患者様に福音がもたらされることか、という強い使命感をもって数多くの研究が進められていました。私自身、心はずませ、第二次補綴科に入局しました。(このときの将来へ挑戦の思い、ときめきは今でも昨日のことのように覚えています。)
歯周病になれば、せっかくインプラントを入れてもまた失ってしまうのではないか、という研究が行われ、意外な結果が出たのでした。一旦、骨にインプラントが固定されれば、普通の歯のように骨が減っていく現象は必ずしも起こらないという結論でした。これは世界的に言われていた通念常識が、どんどんひっくり返っていく激動の時代の始まりでした。
世界レベルではインプラントの研究の遅れている日本でありましたが、インプラントにアパタイトという骨に近い成分を利用する研究では、まだどこも試みていない分野を先がけていました。そして今現在アパタイトのコーティングが世界的にも広まり、それの特許を利用するための争奪が起こるほどになっている次第です。その状況をみるに、昔、医局で「そんなアパタイトなんてダメだ」「いや、絶対に我々の方法が正しい」と喧々諤々やっていた日々が懐かしいです。しかれど、さらに医学は進歩していくので、決して予断は許されません。
あの懐かしい頃の思い、こんな夢のような治療法ができたら、という強い情熱を今も大切にインプラント治療をさらに研鑽し、実践していきたいです。
電子顕微鏡で確認した骨とインプラントのくっつきの界面、その時の驚き、興奮、感動があればこそ、現代社会の人々がより豊かな文化生活を享受できるよう貢献していきたいです。

~地域社会活動が人を豊かにする~

私は東海私立船島小学校のPTAを引き受けて、このPTA活動に参加して、様々なことが体験でき、わかってきました。地元船島コミュニティがどれだけ小学生のために運動会準備に努力しているか。老人会が、子どもの安全のため、下校時に船っ子マモリーズとして、家の玄関先まで見届けようと。
志高いボランティア活動は地域の豊かさを根底から支えてくれます。私の最もできることは歯科医療です。自分にできることボランティア活動と日々の仕事、これらを心を込めて頑張りたいです。私は自分の育った町、東海市が好きです。
60代Fさん(女性)より
「今まで入れ歯を使っていました。が、どうも食べにくいです。インプラントについて相談だけ、まずしてみたいのですが?」
「そうですね。今は入れ歯を使っているのであれば、まずは、相談だけしてみるのはよい方法です。インプラントをしなくても、相談だけでも受付けています。」
日帰り旅行
アシスタントの片田です。

先日友達と京都へ遊びにいきました。

嵐山へ行ってトロッコに乗ってきました、
ゆっくり景色が見れ、いい体験になりました。

あとは、特に行く所は決めてなかったので適当にお土産やさん巡りをして早めに帰宅、

ゆるりとした旅で、とっても楽しかったですヾ(^▽^)ノ
Yさん(70代女性)の感想より
「インプラントを最初やるときは、とても痛いんじゃないかとずっと心配していました。が、思ったより痛みもなく楽でした。オペをしてからの3ヶ月間は本歯が入るのがとても待ち遠しかったです。今、食事がなんでもできて、こんなに楽になるなら早くやればよかったと思います。どうしようか、悩んでいた長い年月がもったいなかったと。」
歯科衛生士 塩野祥子の予防のはなし
「歯並びに影響する子供のクセ」

今回は歯並びに影響する子供の悪いクセを紹介します。
指しゃぶり、つめかみ、くちびるかみ、舌をいつもかんでいる、身の回りのものを口に入れるなどがあります。
赤ちゃんから3歳ごろまでの子供で指しゃぶりなどのクセがあるのは生理的なもので心配いりません。
5~6歳になってもクセが続く場合は心と密接な関係があります。
寂しかったり、怒られたり等、心に何らかのうっせきや抑圧があることが考えられます。
これらのクセを続けていると、前歯が開いたままで閉じないかみ合わせになってしまいます。
そうならないためにお子様の様子をよく見てあげましょう。


60代女性Gさんより
「先生、この前の医院説明会に参加させていただきました。インプラントのことはよくわかりました。私の場合、ほとんど歯がないですが、大丈夫ですか?」
「そうですね心配ですよね。Gさんの場合半年以上かかると思います。また、入れ歯もしばらく並行して使ってください。しかし、すべてインプラントにおきかえられますよ。」