FC2ブログ
プロフィール

小島歯科室

Author:小島歯科室
愛知県東海市にある歯科医院です。

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

小島歯科室の交換日記からはじめましょう
小島歯科室のスタッフによるつれづれ日記です。
他人と自分
他人に焦点を当てない、自分に焦点を当てる
他人の所作によって物事がなりたっていると、考えると、いつまでも他人頼り、物事は必ずしも好転しない。
自分に焦点を当て、物事の根源は自分からと考えていく、物事は必ず好転していく
東海タイムズ2009年6月20日号掲載
「抜いてからどれだけ待つ?」

Fさん(50代)より
「歯を抜いてまだへこみがあります。インプラントで治したいです。穴が治るのにどれだけ待ちますか?」

「だいたい2ヶ月ぐらい待つ場合が多いです。」
Fさんは2ヶ月後、左下奥の抜いたところが治り、インプラントを入れました。

親孝行
父、母を大切にする、親孝行する
そういう、生き方が大切です、好きです
捨てる決断
捨てること
多くのことをあれも、これもやろう、と思ってしまうのだが
ほんとに、これだけは、しっかりやろうと思うことを
ピックアップ
そして
重要度の低いものに目をつぶる

そうすることによって、生産性は上がり
実は、他の切り捨てたものも、できていたりする
千田先生の「歯周病講座」
お家での歯周病予防3-1 ~デンタルフロスと歯間ブラシ~

お家での歯周病予防の主役はあくまで歯ブラシですが、この歯ブラシだけではどうしても
掃除しきれない隣り合った歯と歯の間の部分(歯間部)と言われる場所は、もともと解剖学
的にも歯周組織が弱い場所で、歯周病が始まる部分でもあります
また、口の中全体からみても、歯間部に存在する歯垢の量は全体の半分近くになると言わ
れており、歯間部の清掃は歯周病予防には特に重要です。そしてこの部分を清掃する道具が
デンタルフロスや歯間ブラシです
次回は使い方について解説します

インプラント治療最前線
~インプラントの構造~

顎の骨の中に埋め込むインプラントには、大まかに分けて
2つのタイプがあります。
① 一体型  ② ツーピース型 です。

①の一体型は骨の中に埋まる部分と口の中に突き出る部分が
1つの金属でできています。
②のタイプは骨の中に埋まる部分、口の中に突き出る部分が
別々にできています。
それぞれの長所があり、①、②を使い分けていきます。
他人のせい
他人のせいにすることは簡単です
あれが良くない、これが良くない
あの人はやっていない、あれができていない
そうではなくて、自分に何ができるのか
自分に何が協力できるのか
自分に焦点をあて、未来をよくしていく
チーム医療
チーム医療が大切
その為に、ミーテイングを行います
いい技術を提供するには、チーム力が大切

過去を引きずらない
過去を引きずらない
かこを変えることはできない
過去にこだわらない
過去を生かし、未来を想像する
明日をよくする
今をよくする
Power Spot
  ●   ● ●  ● ●  ● ● ● ● ●  ● ●   ●    ●             
                      こんばんは。受付の竹内です。

       例年に比べるとずいぶん涼しい気がしますが、どうやら梅雨入りしたようです。

                   雨が降ると庭の草木がうれしそうですね。
 
               植物を見ていると静かながらも強い生命力を感じます。

   
                      gamagoori+005_convert_20090618233018.jpg    
   
    私も自宅で少しばかりの植物を育てて玄関に置いているのですが、仕事で疲れたときなどは

    自然にそこ座り込んでぼーっとしたりしています。するとじんわり元気になるような気がします。

                   私のいちばん身近なパワースポットです。

  ●   ● ●  ● ●  ● ● ● ● ●  ● ●   ●    ●    
ペコロス7・8月号もう読んでいただけましたか?
 こんばんは♪
歯科衛生士の石川です!

最近更新しておらず、申し訳ありません

はてさて、お話は変わりますが、フリーペーパーの「ペコロス7・8月号」はもう読んでいただけましたか?

小島歯科室には、やっと本日入荷いたしました☆

毎回、歯科衛生士の橋本が1ページ書いています!

今回は、「43ページ」をご覧下さい!
(見開きの左側!)

7・8月号は、「ホームホワイトニング」について!

「ホームホワイトニング」とは?

簡単に言えば、「自宅で自分のペースで気軽にできるホワイトニング」のことです

「以前は、「個人専用トレー」(マウスピースのようなもの)で自宅でホワイトニングをしていました!

一番最新のホームホワイトニングはこれです!

歯にジェルをのせ、直接「LEDライト」を当てます

照射(光を当てている時間)は、8分~10分!

自宅で自分の好きなときに行うことが出来ます。

早く効果を出した方は、朝、夜の2回行ってもOK!

私も、このホームホワイトニングをしていますが、びっくりするくらい綺麗になりました!

一部の患者様にはお見せしましたが、シェードガイド(歯の色を測定する道具)で色を測ったところ!

今一番白い色よりも私の歯は白いです!

実際に見たい方は、石川までお声をかけてください!

その白さお見せします!

また、このホームホワイトニングの詳細はまた今度

小島歯科室ホームページ
http://www.kojimashika.com/

小島歯科室 審美歯科・ホワイトニングサロン東海
http://www.kojimashika-whitening.com/

洋服
洋服を買いました
私が勝ったわけではありませんが、買ってきてもらいました
よくこういうことがありあります
自分で買いに行くと、あまりに似合わないので、いやになっていしまいます
買ってきてもらった方がいいのかもしれません
歯科助手津留の「小島歯科室の目指す道!

「よりよくなるように改善していく!
「どうして」と「どうしたら」の間には、天と地ほどの差があるそうです。
「どうしたら」と知恵を絞り行動していくことで、人も社会も成長するのです


矯正歯科通信
~セラミックブラケットとメタルブラケットの違い~
                  (歯につける器具です)
セラミックは白くて歯と色が同化しやすく目立たない。
メタルの方がほんの少しだが小さい。
メタルの方が針金との摩擦が少ない。結果、その方が歯が早く動くことがある。
(通常2年かかるものが1年10ヶ月でできるぐらいの差がでる)
セラミックは、しっかり歯みがきしないと色が白いので、汚れが目立ってしまう
ことがある。

背景にある声
患者様の声を聞く、聞いているとは思いますが
その表面的な話だけではなく、
背景にある声をよく聞くこと
背景にある、言葉にはなりにくい所まで、掘り下げて、とらえていく
幸福とは
幸せとは
他人との比較ではない
自分の心の持ち方
お金でもなく、文明でもなく
心のあり方
鏡の法則
鏡の法則の話をよく聞きます
自分が相手のことを嫌いなら、相手も私のことが嫌いになるでしょう
自分が相手のことを思いやれば、相手も自分のことを思いやるかもしれません
日本
暑い日には、冷たいお茶が似合います

感情、一時の
一時の感情で怒ったり、褒めたり
それではアマチュアで、
もう一歩冷静に考え、褒めて、叱る、それがプロ
どうしても、その瞬間に感情的になり、顔にその気持ちがもろに出ていて、
だから、もっと広い心を持っていく
歯科衛生士 塩野祥子の 「予防のはなし」
「仕上げ磨き

今回は乳歯をから永久歯(大人の歯)にはえかわる時期をご紹介します。

 ~第一大臼歯(6歳臼歯)や永久歯前歯の交換期を迎えたら…~
  この時期が永久歯への仕上げ磨きの大切な時期です。
  咬合平面(かむ面)に達しない第一大臼歯は歯ブラシを横から入れて磨きます。
  前歯は唇を排除して縦磨きや歯と歯ぐきの境目を横磨きで磨きます

院長先生の休憩室
~矯正専門医 宮島教授との出会い

この度、小島歯科室にハーバード大学宮島教授が月1回来院してくれることに
なりました。当院の治療技術を更に上げられることと思い、私自身とっても嬉しく
そしてワクワクです
 私と宮島先生との出会いは15年程前です。私が国立東京医科歯科大学病院 補綴
科にて仕事をしていました。私は「咬合学」なるものを専門にやっていた訳ですが、
これは簡単にいうと咬み合わせです。咬み合わせと矯正は違うのか?ほとんど似て
いるのですが、咬み合わせを治すには、かぶせ物、インプラント、ブリッジ、入れ歯を入れる、矯正をする、といった何種類かの方法から選択をしているということです。
 当時、愛知県に戻り開業予定のあった私は、大学の先輩から矯正の専門医、宮島
先生という人に会いに行くと良いとアドバイスを受けました。(その当時宮島先生は愛知学院大学助教授でした。そののち数年後にセントルイス大学教授となっています。)その先輩の推薦で月1回宮島先生の下で勉強させてもらいました。
 これ程長くお付き合いさせて頂いているのは、宮島先生の人間的な素晴らしさ、
ドクターとしての品位の高さになります。

 ◎専門家であるが、話に偏りがなくわかりやすい。
 ◎単に研究的な視点だけから述べるのではなく、現実的な実行可能な臨床的
  意見を言ってくれる。また、本人がその臨床例をたくさん持っている。
 ◎プロ意識が高く、誠実である。
 ◎アメリカでの最先端の情報を導入し、それを日本に合うようアレンジしている。

砂糖を使わないケーキ教室!今回は”かぼちゃのミルフィーユ”
こんにちは☆
歯科衛生士の石川です

小島歯科室恒例の「砂糖を使わないケーキ教室」を行います!

今回は、「かぼちゃのミルフィーユ」

かぼちゃの甘みがとっても美味しいミルフィーユとなりました!

もちろん!「砂糖は使いません!」

試作品を食べさせてもらったのですが、かなり美味しいっ!!

是非食べていただきたいケーキとなりました!

開催日は、7月11日8月1日行います!

定員は、各回10名程度となりますので、お早めにお申し込み下さい!

お待ちしております!!

申し込み方法は、お電話か、ご来院にて承ります☆

皆様のご参加をお待ちしております!
笑顔の素晴らしさ
笑顔の効用、大きいです
相手に配る笑顔もありますが
自分自身にかえってくる笑顔も効果大きいです
インフルエンザ狂想曲
こんにちは、歯科医師の古根です

新型インフルエンザ、ようやく収束に向かったようですね。
実はわたし、大阪に知人がいまして、ちょっと前にマスクをおくるように頼まれました。
ところが、大阪どころか名古屋でもマスクが品切れ状態で、
結局たか~いマスクを買って送るはめに

ちなみに、マスクは自分のインフルエンザを人にうつさないためには役に立つけれど、
うつらないようにする効果はいまひとつだそう・・・

叱る
怒ると人は、離れていくのでしょう
良かれと思っても、離れていくかもしれません
褒めると叱る、これをいかにうまく使い分けるか
が、求められています
4、褒めて、1、叱る
と言いますが
叱るのは、困難、人格を否定せずに、事実を否定していく